話題のトピックをわかりやすくお伝えします!

興味津々-話題のTOPIC-

春のイベント

吉野山の桜を見に行くアクセス方法は?快適に花見を楽しもう!

更新日:

8fc7f35978805bf7fc53d85ce2e8d0d1_s

約三万本もの桜が植えられているという吉野山。開花時期には山全体が桜色で覆われ、多くの観光客の目を楽しませています。

約1300年も前から桜の名所と名高い吉野山ですが、そもそもは吉野山の山上にある金峯山寺(きんぷせんじ)のご神木が桜。

吉野山一帯は古来より、自然を敬う多くの人々が参詣した山岳信仰の聖地であり、霊場でもあります。

そんな神秘的で、ひと目みれば千本もの桜を愛でることができる吉野山についてまとめました。

桜の時期には、多くの観光客で混雑が予想されますので、アクセス情報などは要チェックです!

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

吉野山への行き方は?

自家用車で行く場合

桜の時期、土日は交通規制があり、吉野神宮駅より奥へは行くことができません。吉野小学校、吉野高校の近くにある郊外駐車場に停めて、シャトルバスを利用することになります。

土日以外の平日であれば、吉野駅の周辺にある駐車場や中千本公園、上千本あたりの駐車場まで行くことができます。

ただ、土日は言うに及ばず、平日であっても大変渋滞します。出来る限り自家用車で行くのは避けたほうが良いでしょう。

自家用車でいくのならば、吉野駅よりも離れた駅のコインパーキングなどで停めて、そこから電車を利用するのも賢い方法です。吉野駅から5駅の福神駅がオススメです。

電車を利用する方法

電車を利用する場合は、近鉄吉野線の最終駅「吉野駅」が最寄り駅です。

桜の時期は近鉄電車もかなり混みます。できれば、行き帰りともに特急券の指定席を確保しておくのがよいでしょう。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

吉野駅から奥千本まで

吉野駅からは徒歩か、下千本までロープウェイ、奥千本まではケーブルバスがあります。

ロープウェイ
ロープウェイは近鉄吉野駅近くにあり、3分ほどで山上の吉野山駅まで到着します。やはり桜の時期には大変混みあい、1時間待ちもあります。ただし、歩いても30分ほどですので、体力のある方は徒歩も考えたほうがよいでしょう。

ケーブルバス
ケーブルバスは奥千本まで約30分。こちらもかなり混みます。混雑を避けたい場合はできるだけ早い時間に乗車したいです。吉野駅から8時台の運行があります。

徒歩
徒歩の場合は吉野駅から奥千本まで約6キロ。登りですと1時間半から2時間かかります。吉野山の桜を眺めながら、気軽に登山が楽しめます。

見頃は?

f77bc8d5876fd5c6184355ed071fd6ae_s

吉野山の桜は「ヤマザクラ」という品種の桜が殆どで、山全体が桜で覆われますが、山の下から山上にかけて、下千本、中千本、上千本、奥千本とエリアごとに呼ばれています。

それぞれのエリアは標高差があるため、桜の開花時期が違います。標高の低い下千本から咲き始め、奥千本が満開の時期には下千本の桜は葉桜になっていることが多いです。

そのため長い期間にわたって桜を楽しむことができますが、やはりメインの場所は下千本、中千本ではないでしょうか。

また、山上近くより見下ろす場合は、下千本が散り始めの頃、中千本が満開の時期がオススメです。

見頃の時期は自然のことですのでバラつきがありますが、例年ですと下千本で4月6日~10日、中千本で8日~12日、上千本で10日~15日、奥千本で15日~20日ぐらいです。

開花情報はニュースやホームページでも発表されたりしますが、満開予想がでる頃には散り始めていることも多いので、少し早めに行くのがオススメです。

https://twitter.com/kimatatsu1025/status/578916809279045633
すごく綺麗ですね。

日本有数のお花見スポットだけに、かなり混雑しますが、雄大な景色と神秘的な趣きがある吉野山を是非訪れてくださいね。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

-春のイベント
-, ,

Copyright© 興味津々-話題のTOPIC- , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.