話題のトピックをわかりやすくお伝えします!

興味津々-話題のTOPIC-

春のイベント

亀戸天神藤まつりの見頃はいつ?東京一の藤の名所を楽しもう!

投稿日:

4570615358_8ba70714c2_z

東京都にある天満宮、亀戸天神社。

学問の神様として親しまれ、多くの参詣者が訪れますが、春には見事な藤を咲かせることでも有名です。

東京一の藤の名所ともいわれ、古くは江戸時代の将軍、徳川綱吉公や吉宗公も訪れ、藤を鑑賞したそうです。

都内外より多くの人が訪れる「亀戸天神の藤まつり」。見頃や、見所、アクセス方法などをまとめました。藤を楽しみに行かれる方は、是非参考にしてみてくださいね。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

亀戸天神社 藤まつりの概要

場所:東京都江東区亀戸3丁目6番1号
期間:4月下旬~5月上旬
時間:神社境内は24時間開放。本殿は午前6時~午後5時
花の見頃によりライトアップあり。

藤の見頃はいつ?

藤の花の一般的な見頃は、4月下旬から5月の上旬です。2015年は、4月29日頃が見頃だったようです。その後、急速のピークがすぎ、5月6日には咲き終わりを迎えたようです。

藤まつりの見所は?

太鼓橋からの一望
境内にある太鼓橋から、一面の藤棚を見渡すことができます。上からみる藤棚は珍しいのではないでしょうか。

ライトアップ
昼とはまた違う美しさ、儚さがあります。スカイツリーとのコラボもいい雰囲気を出しています。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

アクセス方法

公共交通機関を利用する場合

JR総武線を利用する場合、「亀戸駅」が最寄り駅。北口より出て、「明治通り」を北上。「亀戸4」の交差点を左折し、西向きに歩くと右手に亀戸天神社の入り口に到着です。駅より約1.2km、15分弱です。

地下鉄を利用する場合、「錦糸町駅」が最寄り駅。北口より出て、「四ツ目通り」を北上。「太平4」の交差点を右折。東向きに歩くと左手に亀戸天神社の入り口に到着です。約1km、12分程度です。

マイカーで行く場合

首都中央環状線上りを利用の場合、「平井大橋IC」を降り、すぐに右折し都道315線「蔵前橋通り」を南西に進みます。「亀戸天神通り」を過ぎ、次の信号を右折。左手に亀戸天神社の東門から入り、左手に駐車場があります。「平井大橋IC」より約4km、10分の所要時間です。

首都6号向島線下りを利用の場合、「箱崎IC」を降り、1つ目の信号を右折し「新大橋通り」を北東に。「菊川駅前」交差点を左折し、「石原3」を右折。亀戸天神入り口を過ぎた次の信号を左折。左手に亀戸天神社の東門から入り、左手に駐車場があります。「箱崎IC」より約5.5km、15分の所要時間です。

駐車場は?
専用の駐車場が、東門を入ってすぐにあります。午前8時より午後5時頃まで、無料となっています。だだし、20台ほどと収容台数が少なく、藤まつり期間中は大変込み合います

周辺のコインパーキングを調べてみましたので、車で行かれる方は参考にしてみてください。収容台数や料金等については、現地でご確認ください。

まとめ

亀戸天神社を訪れるときは、亀戸の下町情緒を感じるのも楽しみの一つです。露天もたくさん出ていて、賑やかな雰囲気ですね。

混雑が予想されますが、是非、行ってみたいですね。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

-春のイベント
-, , ,

Copyright© 興味津々-話題のTOPIC- , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.