話題のトピックをわかりやすくお伝えします!

興味津々-話題のTOPIC-

春のイベント

春日大社の藤の見頃はいつ?風光明媚な萬葉植物園を楽しもう!

更新日:

2c85058104f0668a12b350f1c3b1ae80_s

「古都奈良の文化財」の1つとして世界遺産に登録されている春日大社。

この春日大社には古くから藤が自生し、多くの人々の目を楽しませてきました。

現在でも、本殿にある「砂ずりの藤」などが藤の名所とされ、藤の見頃時期には大勢の観光客、参詣人が訪れます。

ゴールデンウィーク中の観光にぴったりの春の奈良、「春日大社の藤」についての情報をまとめました。藤の見頃、見所、アクセス方法などをご紹介していますので、お出かけの際の栞として、最後までご覧ください。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

春日大社の藤の見頃はいつ?

藤の開花時期は、一般的には4月末~5月初旬、ちょうどゴールデンウィーク中となります。もちろん気候に左右されますので、多少の前後はあります。昨年は4月29日頃に砂ずりの藤が見頃となりました。

藤には早咲きと遅咲きの種類があり、満開の時期が重なることはありません。例年並みの時期に訪れれば、いずれかの藤は見ることが出来るでしょう。

ただし、お目当ての藤がある場合は、春日大社のHPなどで詳細にチェックしてみてくださいね。

見所は?

砂ずりの藤
春日大社本殿の南門をくぐるとすぐ見えるのが「砂ずりの藤」です。花房が大変長く、地面に擦れるほど伸びることから名付けられました。樹齢約800年の歴史ある藤が、甘い匂いとともに見事に咲きます。

萬葉植物園
園内にある「藤の園」には20品種、約200本もの藤の木があり、様々な色と匂いの花を楽しむことができます。また、この萬葉植物園は、万葉集に詠まれた植物「万葉植物」が集められた植物園。1200年以上も昔から咲いていた花々と出会えます。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

春日大社へのアクセス方法は?

砂ずりの藤は春日大社本殿、萬葉植物園は「春日大社本殿」バス停の西に位置します。

電車とバスで行く場合

最寄り駅は近鉄「奈良」。駅を降りたら「春日大社本殿行」のバスに乗り、「春日大社本殿」で下車。バスの所要時間は15分弱です。

JRをご利用の方もJR「奈良」から「春日大社本殿行」のバスが出ています。バスは市内循環外回りを利用しても可。その場合は「春日大社表参道」で降りて、歩いて約10分で春日大社本殿です。

車で行く場合

奈良まで来たら国道369号線、もしくは国道169号線で奈良県庁を目指し、「県庁東」の交差点から東に向かいます。そのまま直進し、「大仏殿」の交差点をさらに進むと、案内板がありますので右に曲がります。

その先に100台ほど駐車できる春日大社の駐車場があります。料金は乗用車1000円です。

奈良公園近くは駐車場の案内板がそこらかしこにありますので、適当なところにとめていろいろ見て回るのもいいです。興福寺駐車場や、大仏殿門前の「レストラン三山」の貸し駐車場が場所的にはオススメです。

まとめ

春日大社は、末社である「夫婦大国社(めおとだいこくしゃ)」に、夫婦の大黒様が祀られていることから、縁結びのパワースポットとしても近年、人気があります。

https://twitter.com/Syatiku_Racing/status/666072602394411008

今年の春は、大事な人と春日大社にで藤を見に行くのはいかがですか?

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

-春のイベント
-, , , ,

Copyright© 興味津々-話題のTOPIC- , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.