話題のトピックをわかりやすくお伝えします!

興味津々-話題のTOPIC-

春のイベント

奈良県の又兵衛桜。見頃はいつ?場所とアクセス方法を確認!

投稿日:

c54a7d452126ae5ca439f8bd91feb73f_s
テレビの放映がきっかけで、今まであまり知られていなかったモノや場所が、急に有名になったりすることがあります。

奈良県宇陀市の「又兵衛桜」も、その一つ。2000年にNHKで放映された大河ドラマ「葵三代」のオープニングに、又兵衛桜が使われたために一気に全国区の桜の名所となりました。

又兵衛桜は、樹齢300年のしだれ桜の古木。宇陀市にゆかりある後藤基次(又兵衛)の屋敷跡にあることから、又兵衛桜と呼ばれています。

山中にあるためアクセスが不便ですが、毎年多くの観光客が訪れます。見頃や、アクセス方法、宇陀周辺の桜スポットについてまとめてみましたので、又兵衛桜を見に行く際には、是非チェックしてみてくださいね。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

見頃はいつ?

又兵衛桜のある大宇陀は標高が高く、平地の桜より1週間ほど開花・満開の時期が遅れることが多いようです。過去の開花時期は、2015年が4月6日、2014年が4月9日、2013年が3月24日、2012年が3月31日となっています。

今年は暖冬の影響で開花が遅れそうですが、大宇陀はそれほど影響がでないと思いますので、2016年の開花は例年なみかと思います。宇陀市のホームページなどで、詳細な開花状況が確認できますのでチェックしてみてください。

アクセス方法は?

電車・バスを利用する場合

電車の最寄り駅は近鉄「榛原駅」。駅から大宇陀行きのバスを利用し、終点の「大宇陀」まで行きます。バスの所要時間は17分。「大宇陀」のバス停から現地までは徒歩で約20分となります。

自動車で行く場合

国道369号線、370号線、165号線などで宇陀市大宇陀を目指します。付近までくれば桜の案内板が、各所にありますので、それに従います。

駐車場は民間の有料駐車場を利用します。桜の時期には係員の誘導があり、臨時駐車場各所合計およそ500台ぐらいは停めることができます。

公共交通機関でのアクセスが不便なことや、付近道路の交通規制などから、桜の時期は渋滞します。早めに到着すること、少し離れた駐車場に入れることが渋滞回避のポイントです。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

又兵衛桜から近いお花見スポットは?

せっかく山あいの大宇陀まで来られたなら、他にも桜を見て帰りたいですね。宇陀には又兵衛桜の他にも、桜の名所、古木・巨木をみることができるスポットがいくつかありますので、ご紹介します。

大野寺のしだれ桜
樹齢300年の小糸しだれ桜2本と紅しだれ桜10本の競演が美しい、しだれ桜の名所

近鉄室生口大野駅より徒歩5分のところにあります。
大野寺:奈良県宇陀市室生大野1680

西光寺の城之山桜
小さなお寺の脇に立つ、樹齢300年のしだれ桜。宇陀に来る観光客もなかなか訪れない、隠れたお花見スポットです。

近鉄室生口大野駅から、室生寺前行きバスを利用。約14分ほど乗車し、終点へ。そこから歩いて約30分ほどで現地到着です。
西光寺:奈良県宇陀市室生31

仏隆寺の千年桜
奈良県最古の桜とされ、樹齢約900年のモチズキザクラ。樹高16m、幹幅7.7mの巨大な桜が、寺に向かう参道脇で勢い良く花を咲かせます。

周辺の道路は道が狭いので注意が必要です。
仏隆寺:奈良県宇陀市榛原赤埴1684

公共交通機関を利用する場合は、近鉄榛原駅から「曽爾村役場」行バスに乗り、「高井」バス停で降ります。約13分の所要時間。その後は徒歩で現地まで向かいます。約40分ほどかかります。

位置関係

まとめ

交通が不便なところにありますので、公共交通機関を利用する際はハイキングするぐらいの気持ちでいくといいですね。自然が豊かで、又兵衛桜以外もいろいろと見て回られるといいですよ。

春の奈良、いいですよ!又兵衛桜、見に行く甲斐がある桜です!

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

-春のイベント
-, , ,

Copyright© 興味津々-話題のTOPIC- , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.