話題のトピックをわかりやすくお伝えします!

興味津々-話題のTOPIC-

春のイベント

三春の滝桜の見頃は?混雑必至!アクセス方法、要確認です。

更新日:

ac899dfa4ce5b5bc99a48478d79aafab_s

高さ約12m、幹の太さ11m、そして南北に18m、東西に22mあまりも枝を広げる、三春の滝桜

福島県田村郡三春町にある、推定樹齢1000年を超えるベニシダレザクラは、日本五大桜の一つに数えられ、国の天然記念物にも指定されている、日本屈指の桜の名木です。

春の開花時期には、滝のようにしだれた枝を四方八方に伸ばし、小ぶりな花びらを無数に咲かせる見事な様を鑑賞しようと、多くの観光客が訪れます。

福島の象徴のようにも思える三春の滝桜。今年の見頃、アクセス情報、混雑具合などをまとめましたのでチェックしてみてくださいね。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

三春の滝桜の見頃は?

例年ですと、満開の時期は4月20日前後が多いようです。しかし、気象条件により1週間ぐらいは前後しますので、直前のチェックをお願いします。ライブカメラもありますので利用してみてください。→ライブカメラ

2015年は開花が早く、4月14日には満開を迎えました。2016年も暖冬の影響もあり、東北は開花が早くなる予想です。前年と同じく、12日~14日には見頃を迎えそうです。

なお、開花に合わせ18:00~21:00(予定)でライトアップが実施されます。

三春までのアクセス方法は?

電車を利用する場合

最寄り駅はJR磐越東線「三春駅」。駅から滝桜までは、桜の開花時期のみ運行している臨時バスかタクシーを利用します。臨時バス「滝桜号」の料金は、滝桜観桜料300円を含む大人1人1000円です。タクシーは3000円程度、およそ15分の所要時間となります。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

マイカーを利用する場合

近くの高速道路降り口は、磐越自動車道「郡山東I.C.」、もしくは「船引三春I.C.」です。どちらも国道288号線から県道40号で南下するコースとなり、「郡山東I.C.」からは約30分、「船引三春I.C.」からは約20分の所要時間です。

駐車場は、滝桜周辺に850台収容可能な無料の駐車場が用意されています。

また、三春町運動公園から滝桜までの「無料シャトルバス」の運行もされています。シャトルバスは規制された、自家用車とは別の専用ルートで運行されるため、渋滞の心配がありません

三春町運動公園:田村郡三春町大字貝山字泉沢100 0247-62-6212

混雑具合はどれくらい?

日本桜の名所100選にも選定されている「三春の滝桜」は、見頃時期には多くの観光客が詰めかけます。特に土日は例年、かなりの混雑具合、渋滞となっています

車で行かれる場合、朝早くの到着をオススメしますが、ピークの日ですと駐車場は朝7時でも満車、渋滞は始まっています。出来る限り、交通公共機関を利用されるか、三春町運動公園からのシャトルバスがオススメです。


朝の6時で渋滞とのこと。ご注意ください。

まとめ

三春の滝桜は、震災の影響もあり、観光客が減少しましたが、今では以前のように多くの観光客が訪れています。

本当に喜ばしいことではありますが、その混雑具合も半端ないですので、お出かけの際は余裕をもった計画でお花見を楽しんでくださいね。

満開の滝桜は、本当に見事の一言ですので、是非、春の福島に足を伸ばしてくださいね。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

-春のイベント
-, , ,

Copyright© 興味津々-話題のTOPIC- , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.